リフォーム費用の相場やリフォーム会社の選び方を知りたい方のためのホームページ

一括見積サイト比較

リフォーム費用の相場を知るために役立つ、リフォーム一括見積サイト。
人気のリフォーム一括見積サイトを厳選して、それぞれの特徴を紹介しています。

あなたのリフォームに最適な一括見積サイトはココで見つかる!

リフォームの費用を抑える方法

リフォーム用の建材や設備を利用する

建材や住宅設備メーカーの商品の中には、リフォーム用として
リフォームの際に取り付けやすく作られた商品もあります。

 

こういった商品は、商品単価は割高になる可能性がありますが
設置の手間や工期を抑えることができるため、結果として
コストダウンにつなげることができます。

 

しかしリフォーム用の商品は、設置状況によっては向かないものもあるので
リフォーム会社と相談しながら決めるようにしましょう。

 

廃材が出にくい工法を利用する

リフォーム業者が工事をして出てきた廃材は、
産業廃棄物として処理しなければなりません。

 

産業廃棄物は家庭用ゴミとは違い、高額な処分費用が発生します。
また、大量の廃材の運搬費用も馬鹿になりません。

 

先に説明したリフォーム用の商品を利用するのも廃材を減らすてになりますが
他にも、不必要な下地の取り換えや解体などは避け、あるものを利用しながら
賢くリフォームすることは、廃材の処分費を抑えることにもつながります。

 

またこの廃材、ある程度の量であれば
自分で運んで処分してくる…というツワモノもいます。
確かに、業者に頼むと運搬料もかかるし、処分費も多少ながら割高になります。

 

しかしトラックを所有している、経験がある、ツテがあるという場合を除いては
下手に素人が手を出すと労力の割には高くつくこともあるので
ここは廃材の量を減らす方向でのみ検討するのがおすすめです。

 

できるだけ再利用する

リフォームの話を進めていると、ついあれもこれも新しくしたくなるものです。
しかし、新しくするばかりがリフォームではありません。
リフォームを機に、ハウスクリーニングなどを利用して
新品同様の見栄えを手に入れることも可能です。

 

他にも、システムキッチンを全て一新しなくても
飾り扉を変更するだけでも見た目はぐっと変わるなど
全てを取り替える必要がないこともたくさんあります。

 

この機会に新調したい…という気持ちもわかりますが
予算と優先順位をよく考えながら、必要な買い替えかを
検討してみましょう。

 

また、設備を再利用すると廃材も削減できるため、
廃材コストも抑えることができます。

 

機能・オプションの選定は計画的に

システムキッチンやユニットバスのリフォームでは
魅力のある機能やオプション品が選べるようになっています。

 

浴室テレビや乾燥機、キッチンのビルトインオーブンや食器洗浄機など
後から追加するより一緒に取り付けてしまった方が
取り付け費用を大きく抑えることができるものが多いです。

 

そのため、「せっかくだから。このチャンスに。」と
つい予定外の機能やオプションを取り付けてしまいたくなります。

 

しかし実際に取り付けたものの、冷静になると不要だったり使い勝手が悪かったり
家族の生活スタイルに合わないなどの理由で、使わないまま眠ってしまう機能もすくなくありません。

 

大きな金額を目にして相対的に安く感じるオプションですが
3万円〜20万円など、冷静に考えると決して安くない買い物です。

 

家族のライフスタイルや今後の生活を加味した上で、よく話し合ったうえで
オプション機能をとりつけるようにしましょう。

 

ページトップへ戻る

一括見積もりサイトランキング1位は?

一括見積もりサイトによって、参加リフォーム会社の規模に違いがあります。
参加リフォーム会社の規模の違いで分けた、一括見積もりサイトの上位3位をご紹介します。
タウンライフリフォーム
リフォーム費用イメージ画像

【参加リフォーム会社】 大手〜中堅リフォーム企業

見積り・リフォームアイディア・プランの提案!

「成功するリフォーム7つの法則」プレゼント!

リフォーム費用のイメージ画像

オウチーノリフォーム 
リフォーム費用のイメージ画像

【参加リフォーム会社】 中規模リフォーム会社中心

匿名で見積もり依頼ができる!

リフォーム箇所や目的からも選択可能!

リフォーム費用のイメージ画像

 リショップナビ
リフォーム費用のイメージ画像

【参加リフォーム会社】 大手〜 中小規模

部分リフォームから大規模リフォームまで幅広く対応!

リフォーム会社と直接連絡を取らなくて良い!

リフォーム費用のイメージ画像

リフォーム会社選びで困っていませんか?


一括見積りサイト比較 基本の7ステップ 料金5つのポイント 費用の相場とポイント 見積りの取り方