リフォーム費用の相場やリフォーム会社の選び方を知りたい方のためのホームページ

トイレリフォームに役立つ関連記事

収納付きシステムトイレ(キャビネット付トイレ)

収納付きシステムトイレ(キャビネット付トイレ)交換リフォーム

タンクレストイレのようにすっきり。
さらに収納もあるので、個別に収納設計不要。

 

タンク部分を隠せてすっきり見せるだけでなく
お好みで手洗器を取り付けることもできます。

 

手洗器は端に設置できるので、
手を洗う際に便座が邪魔になりません。

 

壁排水の配管がある場合などにも、隠せて便利です。

 

低コストで手軽に手洗器を取り付け、すっきりとした
トイレリフォームをと考える方にイチオシのトイレです。

 

収納付きシステムトイレリフォームの相場......25万円

リフォーム期間目安:1日

 

収納付きシステムトイレ(キャビネット付トイレ)の選び方

トイレの室内サイズを確認しましょう!

間口(横幅)と奥行きによって設置できるものが異なってきます。

 

便器後ろのキャビネットをきっちりと間口に収めるために
サイズ確認が重要になります(750mm以下の場合は設置できません)

 

キャビネットのタイプを選ぶ!

TOTOのレストパルもLIXILのリフォレもI型とL型の2種類があります。

 

L型

I 型にサイドカウンターがついたものになります。
L型=カウンターあり 

I型

カウンターなし・・・手洗器の有無を選べる

 

サイドカウンターを取り付けることで、収納がさらにアップするだけでなく、
手洗器の設置位置がより使いやすい手前に設置できるという大きなメリットがあります。

 

設置に必要なスペース
 

I 型の場合

L型の場合

TOTO レストパル

間口 :750mm以上
奥行き:1,115mm以上

間口 :750mm以上
奥行き:1,190mm以上

TOTO レストパルF

間口 :750mm以上
奥行き:1,206mm以上

間口 :750mm以上
奥行き:1,262mm以上

LIXIL リフォレ

間口 :750mm以上
奥行き:1,190mm以上

間口 :750mm以上
奥行き:1,580mm以上

  収納付きシステムトイレ(キャビネット付トイレ)交換リフォーム 収納付きシステムトイレ(キャビネット付トイレ)交換リフォーム
※排水仕様・タイプによって多少異なります。

 

商品を選ぶ

 

商品によって下記の細かな選択が可能になります。

 

手洗器の有無と設置場所を選ぶ

 

I型の場合は手洗器の有無を選ぶ必要があります。

 

L型の場合は、(種類がある場合は)手洗器の種類と、
設置場所(便器に向かって右に設置するか左に設置するか)を選ぶ。

 

 

トイレの排水方向と排水芯の位置が重要!

床排水か、床上排水かなどトイレの排水方向と排水新位置によって
設置するトイレの具体的な構造が異なってきます。
排水位置と排水芯に関しては、こちらのページを参考にしてください。

 

わからない場合は、リフォーム会社に見積もってもらう際に、
ご自宅がどのタイプに該当するかを確認しましょう!


 

キャビネットのサイズを選ぶ

(TOTOの場合のみ、LIXILではアッパーキャビネットの有無を選べる)

 

キャビネットのサイズは選べます。
たっぷりの奥行きがあるタイプ(256mm)とスリムタイプ(170mm)、すっきり見える低めタイプ(890mm)と収納力抜群の背高タイプ(1050mm)。
LIXILではアッパーキャビネットと呼ばれる吊棚収納も選べます。

 

キャビネットのカラー選択

キャビネットの色や質感でトイレのイメージが大きく異なります。

 

キャビネット式システムトイレの種類

TOTO レストパル

収納付きシステムトイレ(キャビネット付トイレ)交換リフォーム

 

トイレットペーパーを一袋丸ごと収納できる
「大便器キャビネット」(まるごと収納タイプのみ)や
「手元収納」「足元ダストBOX」など、
狭いトイレ空間を最大限利用できるアイテムが豊富です。 

 

トイレはタンクレストイレのように見えますが、
便器背面のキャビネット部にタンクが隠れています。

 

ユニバーサルデザインにも対応しています。

 

TOTO レストパルF

収納付きシステムトイレ(キャビネット付トイレ)交換リフォーム

レストパルのフローティングデザイン版。

 

便器だけでなく、手洗器部分の収納も
フローティングデザインに合わせられるため
トイレ全体が軽やかな空間になります。

 

床から浮いているため、更にお掃除も楽にできます。

LIXIL リフォレ

収納付きシステムトイレ(キャビネット付トイレ)交換リフォーム

I型の場合は手洗器のあり・なしが選べます。
キャビネット部分は、横幅や奥行き、高さが選択できます。

 

キャビネットカラー:ホワイトと木目調4色。上級クラスとして上質鏡面塗装扉2色の合計7色から選べます。

 

便器・手洗器カラー:ピュアホワイトとオフホワイト2色から選べます。※便座色、カウンター、手洗器は同色になります。

トイレリフォームにおすすめの見積もりサイト

トイレリフォームは部分リフォームにあたるため
大手リフォーム会社が参加している大手一括リフォーム見積もりサイトでは、
見積りを依頼しにくいのが現状です。

 

トイレリフォームなら、下記の見積もりサイトがおすすめです。

 

 リノコ
https://www.renoco.jp/リフォーム費用のイメージ画像

【参加リフォーム会社】 中小規模・個人経営

商品や素材を比べられるので、とにかく便利!

自動で金額シミュレーションができる!

トイレのような部分リフォームに最適!

問合せフォームは簡単2分入力!

https://www.renoco.jp/リフォーム費用のイメージ画像

 

オウチーノリフォーム 
リフォーム費用のイメージ画像

【参加リフォーム会社】 中規模リフォーム会社中心

匿名で見積もり依頼ができる!

リフォーム箇所や目的からも選択可能!

トイレ等の部分リフォームも歓迎!

問合せフォームは簡単3分入力!

リフォーム費用のイメージ画像

 

リショップナビ
リフォーム費用の相場とリフォーム会社の選び方

【参加リフォーム会社】 大手〜中堅リフォーム企業

サイト担当者が仲介するため気軽で安心。

条件に合うリフォーム会社を紹介してくれる。

トイレリフォームにもしっかり対応!

問合せフォームは簡単3分入力!

リフォーム費用のイメージ画像

リフォーム会社選びで困っていませんか?

関連ページ

トイレの種類
リフォーム会社の特徴や違い、リフォーム費用の相場の調べ方や見積もりの取り方など分かりやすくまとめました。特に「失敗しない」リフォームの7ステップは一読の価値あり!です。リフォーム費用で無駄な部分は削って、有益な部分にお金をかけましょう!
シャワートイレの機能を選ぶ
リフォーム会社の特徴や違い、リフォーム費用の相場の調べ方や見積もりの取り方など分かりやすくまとめました。特に「失敗しない」リフォームの7ステップは一読の価値あり!です。リフォーム費用で無駄な部分は削って、有益な部分にお金をかけましょう!
手洗いの有無を選ぶ(手洗い器の相場は?)
リフォーム会社の特徴や違い、リフォーム費用の相場の調べ方や見積もりの取り方など分かりやすくまとめました。特に「失敗しない」リフォームの7ステップは一読の価値あり!です。リフォーム費用で無駄な部分は削って、有益な部分にお金をかけましょう!
排水位置のタイプ
リフォーム会社の特徴や違い、リフォーム費用の相場の調べ方や見積もりの取り方など分かりやすくまとめました。特に「失敗しない」リフォームの7ステップは一読の価値あり!です。リフォーム費用で無駄な部分は削って、有益な部分にお金をかけましょう!
ウォシュレットのこと
リフォーム会社の特徴や違い、リフォーム費用の相場の調べ方や見積もりの取り方など分かりやすくまとめました。特に「失敗しない」リフォームの7ステップは一読の価値あり!です。リフォーム費用で無駄な部分は削って、有益な部分にお金をかけましょう!
トイレメーカーの特徴とおすすめ
リフォーム会社の特徴や違い、リフォーム費用の相場の調べ方や見積もりの取り方など分かりやすくまとめました。特に「失敗しない」リフォームの7ステップは一読の価値あり!です。リフォーム費用で無駄な部分は削って、有益な部分にお金をかけましょう!

一括見積りサイト比較 基本の7ステップ 料金5つのポイント 費用の相場とポイント 見積りの取り方