リフォーム費用 相場 リフォーム会社 選び方

あなたへのおススメ!

★アナタの具体的なリフォーム費用の相場は、一括見積サイトで教えてもらいましょう!
★すぐに具体的な料金が知りたいなら、その場で料金が表示される 『リノコ』 が便利です♪

給湯器のリフォーム

浴室リフォームと一緒に、給湯器の交換を検討される方も多いのではないでしょうか。

 

たしかに、浴室リフォームは給湯器交換の絶好のタイミングといえます。手間も費用も削減できます。
縁の下の力持ち的な存在の給湯器は、目立たないものの快適なバスタイムには必要不可欠なものです。

 

バスタブ選びや浴室機能選びと同じくらい気を使って、給湯器も選びたいものです。

 

給湯器のリフォーム(交換)費用:給湯器の本体価格+設置費用

 給湯器の本体価格は給湯能力や追炊き機能、暖房機能、オート機能などをどこまで追加するかによって異なってきます。目安15-45蔓延
設置費用目安は単純な給湯器交換(サイズ・仕様共に変更なし)で2万5千円〜5万円

 

https://reform-market.com/gas-water-heater/contents/expenses-water-heater

 

 

給湯器の選び方
給湯器の種類を選ぶ

ガスか石油か電気か

給湯器の機能を選ぶ

給湯専用・オートタイプ・フルオートタイプ・追炊き機能付き・暖房機能有無

使用量にあった給湯器の大きさ

号数を選ぶ。家族の人数や同時に使うかなど。
※ガスの場合は号数、石油給湯器の場合は1時間当たりの熱量Kw(もしくはKcal/h)で表示される。
※設置場所も確認しておきましょう!設置フリー型なら浴室の近くではない屋外に設置可能。隣接設置型は浴室の外に置く必要があり、設置フリー型は1穴タイプ。隣接設置型は1穴タイプ。システムバスは1穴タイプのみ対応。
また設置方法として壁掛けタイプもあるので気になる方は要チェックです。給湯器からは作動音が出るため、音への配慮を行った設置場所を選ぶ必要があります。

 

給湯器の種類によって、取り扱い業者が異なってくるため、まずは最初に給湯器の種類を選ぶ必要があります。主流はやはりガス給湯器で、石油給湯器は都市ガスのない地方で需要があります。電気給湯器も、オール電化の影響で人気が高まっています。

 

給湯器の種類

給湯器にはエネルギー源によって種類が異なるため、一般的に分かりにくいイメージがあります。そこでまずは、給湯器の種類を分かりやすくご紹介します。

 

給湯器のタイプと種類、特徴

 

エネルギー源:灯油(石油)給湯器

灯油を燃焼させてお湯を沸かす。本体価格は数万円〜45万円
メリット:燃焼音が小さく燃費がよい。プロパンガスに比べると灯油は4割ほど安くなる。

 

エネルギー源:ガス給湯器

ガス給湯器:主な取り扱いメーカーNORITZ/Rinnai/パーパス/パロマ
エコジョーズ@給湯専用タイプ/給湯+風呂の追炊きタイプ/給湯+追炊き+浴室乾燥機・床暖房タイプ
メリット:電気給湯器より初期設置費用が安い。貯湯不要の為、お湯が足りなくなる(切れる)心配がなく、タンク不要なので設置スペースの場所を取らない。給湯器本体の価格も手ごろな商品が多く(数万円〜35万)種類も豊富。設置スペースが狭いマンションなど集合住宅に良い。
デメリット:月々のガス代がやや高め。

 

エネルギー源:電気温水器

給湯器内の電気ヒーターでお湯を沸かします。貯湯式。
メリット:ガス給湯器に比べ、月々の光熱費が安く済む。災害時の復旧はガスより電気の方が早く、場合によってはタンクの水を非常用水として使用可能。「機器の寿命が長い」のが最大のメリット。ガスのように燃焼させないため、本体が壊れにくく20年以上使えることも。価格は30-50万円。

 

電気温水器

2回や配管が離れた場所に設置する場合は、ピンポイントに使用できてコンパクトな電気温水器がおすすめです。
洗面台下の収納スペースにも収まるので場所を選ばず、工事も簡単です。

 

エコキュート

空気中の熱をヒートポンプで集めてお湯を沸かします。大きなタンクが必要な反面、約30%もエネルギー節減でき、CO2も約50%削減できるため、オール電化の住宅を中心に人気。給湯器本体は70-100万円。タンク内のお湯がなくなると、その後は水しか出なくなる。。
お湯の使用量でタンクの大きさが決まります。自動湯はり、追炊き機能の他に、床暖房や浴室乾燥もできる多機能型もある。

 

「貯湯式」と「瞬間式」

お湯を沸かすシステムの違い。貯湯式は、ガス代や電気代が安い深夜にお湯を沸かしてためておくシステムです。このシステムだと、電気やガス・水道の料金が常に一定というメリットがあります。一方の瞬間式は、お湯を使うときに沸かすしくみです。いつでも好きなだけお湯を沸かすことができるという点がメリット。

 

給湯器セルフチェック
  • 使用年数が10年以上(一般的な給湯器の耐用年数は10年で実際は10-15年と言われています。)
  • 電気代(ORガス代OR灯油代)が高い
  • ブーンと音がする
  • 寒い日に白い煙が出る
  • 故障しているところがある
  • 湯量や湯温に不満がある
  • なかなかお湯にならない、急にお湯が冷たくなったり熱湯が出たりする、温度設定が安定しない、異音がする、水漏れしている…給湯器の交換時期が近い合図

 

給湯器選びの際の注意点
設置場所の確保(設置するための十分なスペースはありますか?)
使用料に合わせた大きさ選び(給湯器はお湯を使う量に合わせて大きさが選べます)
取付け場所や機種を変更した場合は、配線や配管工事費用が別途必要になることも。
分からない場合は専門業者に確認するのがベスト

 

給湯器の選び方
STEP@
熱源を選ぶ…ガス、電気、灯油
STEPA
設置形態を選ぶ…戸建て住宅では「壁掛け型」と「屋外据え置き型」がある。マンションでは「壁掛け型」と「PS(パイプスペース)設置型」がある。マンションの場合は特に取付けられる給湯器の携帯が限られるので注意。交換の場合は基本的には同じ設置形態のものを選ぶ
STEPB
給湯能力(号数)を選ぶ…給湯器は号数でお湯を沸かす能力が決まります。号数は1分間に出せるお湯の量(リットル)を表しています。
例:20号=1分間に20リットル/24号=1分間に24リットル お湯が沸かせる
厳密には…水温から25℃上昇させたお湯を1分間に出せる量。例:水温17度なら、17+25=42℃のお湯を1分間に出せる量。
家族の人数やお湯の使用状況(台所と浴室で同時にお湯を使うことが多いかどうかなど)で選びます。
家族の人数に合わせて号数を選択してください。目安としては以下の通りです。
1?2人家族:16号
2?3人家族:20号
4?5人家族:24号
8号:1人暮らし向け小型給湯器。冬場はシャワーの湯量が落ちてしまうこともある。
STEPC
オート機能(フルオート機能)を選ぶ…
オート機能:お湯張りや追炊き、自動保温機能。
フルオート機能:オート機能+足し湯や配管の自動洗浄など。

 

 

 

給湯器設置業者選びのポイント

給湯器リフォームの依頼先は?
ガス会社:給湯器が限られ、費用も割高な反面、安心感は高いです。
給湯器メーカー:結局、専門業者に委託して対応となるため、安心間は高いものの自分で業者を選べない。
給湯器販売業者:複数の種類の給湯器を取り扱っている業者も多いので多角的に相談がでいる。取り扱い機種もサービスも割引率も様々で選択肢が多いのが魅力です。
しかし、業者により質が大きく異なるため信頼できる業者を見極める必要があります。

 

有資格者がいるか

ガス設備士、給水装置工事主任技術者など給湯器の設置には資格が必要なものがあります。当然、有資格者がいるものですが、念のため確認しておきましょう!

担当者の対応と早さ
保証やアフターサービスの内容

給湯器にはメーカーの保証もありますが、やはり設置業者による保証やアフターサービスは重要です。悪徳業者の中には、後から追加費用を請求するためにわざと適当な工事を行うこともあります。

見積もり内容も要チェック

後から追加で請求されそうな内容がないか気を付けてみる必要があります。気になる点はよく確認しましょう。

 

給湯器交換のメリット
光熱費や維持費を節約することができる(新型に交換した方がお得になる場合も!)

 

 

https://www.life-adj.co.jp/

 

 

https://reform.komeri.com/contents/reform/spot/hot/index.html

 

 

給湯器の説明が詳しくある
https://www.hometech.co.jp/kyuto_top.html

 

 

給湯器のメーカー

 

リンナイ

エコジョーズあり
店舗数が多いので、アフターサービスの対応がスムーズ。
修理の相談は365日対応。平日9-19時、土日9-17時。
無線式リモコンにも対応。

ノーリツ

エコジョーズあり
24時間365日修理点検の受付あり。土日の修理にも対応。
エコジョーズの熱効率の良さは一番。

パロマ

24時間365日、修理の受付あり。
エコジョーズあり
低温出湯など細かな機能が多いのが特徴。

パーパス

エコジョーズあり
24時間365日、修理の受付あり
女性の美容を意識した機能が魅力的。

ページトップへ戻る

一括見積もりサイトランキング1位は?

一括見積もりサイトによって、参加リフォーム会社の規模に違いがあります。
参加リフォーム会社の規模の違いで分けた、一括見積もりサイトの上位3位をご紹介します。

リノコ 

【参加リフォーム会社】 中堅工務店〜専門職人

全国一律の安心定額制!

大体の見積もり額がその場で分かる!

リフォーム費用のイメージ画像

カンタンな質問に答えると利用できる、自動見積りシミュレーションがとにかく便利!
リフォームの全体価格だけでなく、システムキッチンやトイレ、更にオプション商品の価格まで自動で分かるので料金のイメージをつかむのにとても役立ちます。


 リショップナビ
リフォーム費用のイメージ画像

【参加リフォーム会社】 大手〜 中小規模

部分リフォームから大規模リフォームまで対応!

リフォーム会社と直接連絡を取らなくて良い!

リフォーム費用のイメージ画像

リフォーム内容に応じておススメのリフォーム会社をリショップナビの専門スタッフが選んで案内してくれるので、一括見積にありがちな、「一括見積したのに、申請したリフォーム会社から連絡が来なかった」…というリフォーム内容とリフォーム会社のミスマッチも事前に防げます。
リショップナビが間に入るからこそ、個人情報の流出の心配も少なく、見積もり後のお断り連絡も安心してできるのがポイント!


タウンライフリフォーム
リフォーム費用イメージ画像

【参加リフォーム会社】 大手〜中堅リフォーム企業

見積り・リフォームアイディア・プランの提案!

「成功するリフォーム7つの法則」プレゼント!

リフォーム費用のイメージ画像


大手建築会社や大手リフォーム会社が多数登録しているので、大掛かりなリフォームを安心しておこないたい方におススメ!


一括見積りサイト比較 基本の7ステップ 料金5つのポイント 費用の相場とポイント 見積りの取り方